2017年03月22日

犬塚周辺の清掃をしました

本日は毎年恒例の犬塚周辺の清掃をしました。

地元矢野町の自治会と合同の清掃活動です。

能下川にかかる桜橋を左折した場所に集合して

川のそばの斜面やテクノに登る県道沿いの路肩に

投げ捨てられたゴミを拾いました。

約1時間半の作業で、これだけのゴミを回収しました。




毎年ゴミの量は少なくなりつつありますが

まだまだポイ捨てされているのが現状です。

どうしたらゴミの不法投棄やポイ捨てがなくなるのか・・・

なかなか良い考えも思いつきませんが

こういう地道な作業を続けることも大切かと思います。

兵庫県養父市の樽見には樹齢1000年と言われる

エドヒガン桜があり、今も元気に花を咲かせています。

そのエドヒガン桜の種から

苗木を育てて、この地に植樹しました。

まだ細い苗木ですが、毎年すこしずつ成長しています。



この木に花が咲くのはいつなのでしょう。

4月になれば犬塚の桜が綺麗に咲いて

私たちの心を癒やしてくれます。

私たちはこの地の桜を大切にし、自然環境を守って

行く活動を続けてゆきたいと思っています。

本日の作業に参加下さった皆様、お疲れ様でした。







ありがとうございました。



Posted by NPO法人 相生いきいきネット at 20:54│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。